新加入者募集のお知らせ

MSCジュニアでは、随時加入選手の募集を行っております。

小学1年生のお子様から5年生のお子様が対象です。

体験会の参加は無料です。まずは雰囲気を見て頂くために見学からでもOKです。

お気軽にお問い合わせください。

MSCジュニアについて
MSCジュニアは前橋SC(群馬県内で数多くのタイトルを獲得し、U-13は関東リーグに在籍中、2020年度高円宮杯関東大会出場)の下部組織として2019年に発足致しました。また、2020年度よりMSCグループは桐生第一高校サッカー部(関東プリンスリーグ在籍、インターハイ、高校サッカー選手権出場経験あり)の下部組織として活動を行っております。

※創設2年目の現在50名で活動中 (2020年10月29日現在)

貫したチーム指導
最長12年間同じ組織でプレーすることが出来、小・中・高と一貫した指導を受ける事が出来ます。その中で、前橋SC/MSCジュニアスタッフも桐生第一高校の指導に携わっていることから常に高校サッカーのトップレベルから逆算してジュニア年代で必要な事を指導する事が出来ます。
目先の勝ちより、先々に通用する個の力
少年期は、土台を形成する大事な時期です。MSCジュニアでは、試合の勝利にこだわりながらも勝ち負けだけに執着せず、選手一人一人の個性に目を向けながら中学、高校、大学、プロで活躍出来る選手育成を軸に活動しています。「選手自身で考えさせ」、「判断し、決断、実行する」を尊重し、成功失敗を繰り返す中で選手自身の個性を伸ばす育成を行っています。
人間育成
当クラブは【各分野でも活躍できるプロフェッショナルの輩出】という指導コンセプトを掲げており人と人との繋がりでしか生きていけない世の中である今、信頼を築けない人間性ではどんな仕事についても活躍できないというのが現実です。そのために、小学生年代で【挨拶、整理整頓】【当たり前のことは当たり前にやる】【人を裏切らない】そして、【この仲間と同じ目標に向かって切磋琢磨する】ことを小学生年代の最終目標として6年間指導していきます。
刺激を受ける環境
練習場所が桐生大学人工芝グラウンドで行っており、同じ場所で前橋SC、桐生第一高校サッカー部が活動をしている為、身近な所で県内トップクラスの中学生、高校生のプレーを観る事が出来ます。また中学生、高校生と交流を図らせて貰う事で、MSCジュニアの選手にとってサッカー面はもちろん、私生活面でもとても良い刺激を受け活動しています。
サッカーに専念できる環境
スクール活動を月曜日・木曜日に行っており、MSCジュニアの選手に限っては自由に参加して頂く事が出来ます。多い子では週6日サッカーに打ち込む事が出来る環境になっています。
また、グラウンドに関しては、桐生大学人工芝グラウンド、週末の練習や練習試合で使う群馬自動車大学校天然芝グラウンドとサッカーにはもってこいの環境が整っています。
チームバスでの送迎/遠征
水曜日/金曜日のナイターTR時に前橋方面への送迎を行っております。
試合場所が遠い場合や県外に行く際には、保護者様の送迎等の負担を軽減する為、チームバスにて遠征に行きます。また、ジュニア期では中々行わない県外への宿泊での遠征も行います。集団で生活する事の難しさや、親元を離れての生活など人としての成長にも力を入れて活動しています。
多彩なスタッフ
MSCジュニアでは前橋SCスタッフも含め約11名のスタッフの元、1人1人に目が届く体制を整えています。またGKコーチも在籍している為、専門的な技術を身に着ける事が出来ます。
MSCジュニアの目標
勝ちにこだわるチームではなく、先々に通用する選手をモットーにし、前橋SC、桐生第一高校又は他の強豪チームで活躍できる選手を輩出する事が目標です。

入部・体験申し込み

新加入申し込み

選手氏名

選手ふりがな

学年 (必須)

生年月日(西暦)

所属チーム名 (必須)

※所属チームが無い場合は「無し」と記入して下さい。

郵便番号

住所・都道府県

市町村名

番地・建物名

保護者ふりがな

保護者氏名

ご連絡先電話番号

メールアドレス

お問合せ項目 (必須)

お問合せ内容 (必須)

※スマートフォンからお問い合わせを送信して頂く場合のお願い
送信後に上記記載のメールアドレス宛てに自動返信にて受付完了メールが届きます。
自動返信が無い場合は受付完了していません。再度送信して下さい。